すみだレザーパーティー2020 すみだの革とクラフト作家 革製品の展示と販売

すみだレザーパーティー 2020

2020/9/25(金) — 9/30(水)
10:00 — 18:00

東京スカイツリータウン ソラマチ 5F
産業観光プラザ すみだまち処

※イベントの開催日時は、店舗の営業時間や休業に準じます。

イベント内

すみだレザーパーティーは、東京都墨田区の産業の一つである革を活用したクラフト作家を紹介する展示と販売のイベントです。

財布・バッグ・アクセサリー・ポーチなど、レザーを使ったクラフト作家たちの個性あふれるアイテムをご紹介します。

AZbonheur

『真珠と天然石とレザー』
 異素材の組み合わせの可能性を自由な発想で表現するレザーブランド。
 普段使いの小物にもさりげなくこだわりたい大人の女性のために、スタイリングに寄り添うレザーアイテムをお届けします。

跡見学園女子大学

マネジメント学部の許伸江ゼミの学生が墨田区の企業と連携して、毎年商品を展開しています。
 女子大生が“自分が欲しくなる革小物”をテーマに、がま口ポーチやピアス、手帳につけるペンホルダーなどを作りました。ぜひ見にいらしてください。

柏レザー

柏幻霜ポークの皮を墨田にて鞣したオリジナルレザー(柏レザー)を中心に使用し千葉県柏市にある『NUIZA縫EMON柏本店』にて製作、販売をしています。

革工房Rickiey

独特な風合いに手染めした革を使用し、またレザーアイテムの表にポジティブな英文を彫りこんだ独特なデザインにより持っているだけでレザーアイテムから力を得れるオンリーワンのレザーアイテム。

CRESCERE

[どこか懐かしい、温もりのある、一生使える]をコンセプトにがま口専門店として活動しています。
 レザーの経年変化とがま口の開け閉めのパチンという心地よい音をお楽しみ頂けたら嬉しいです。

Gibier leather market

日本の農作物を守るために捕獲される動物の命。その命の有効活用をするべく生まれたブランドです。
 使用する革は愛知県で捕獲された鹿の革を使用しています。野生の動物の革のそれぞれの個性を感じていただけるような作品を作っています。

Smile*F

モノづくりに必要なのは、自分の感性を信じる自由!何も知らないまま革を縫ってみた…からレザークラフトを始めた、完全独学の革モノ作家です。
 革を手に取り、直感を大切に作っているので、同じものは2度と作ることはできません。世界にひとつだけの作品が、お客さまと出会えることを楽しみにしています。

D.I.Y plus

2014年から大阪でオーダーメイドを中心に工房兼ショップを運営しております。
 当店ではオリジナル製品を職人が一点ずつ製作しております。
 販売中の【Pat.シリーズ】は完成までに1年以上の歳月を要した、当店のオリジナル商品です。

Leather&Silk Akiito

Leather&Silk AKIITOは京都で1924年創業の呉服屋が作る革小物ブランドです。
 代々受け継いできた着物の染色技法と今の時代に合う色、デザインで革小物を製作しています。
 色合いにこだわり、ものづくりにこだわった革小物、ぜひ一度ご覧ください。

せきねまりの

動物や幻獣を中心に見た人がほんわかとhappyに元気になれる絵を描いてます。
 イラストを元にしたオリジナルグッズや、絵の具でペイントしたハンドメイドグッズなどを販売しております。
 happyになれるお気に入りを見つけてみてください!

イベント概

イベント名すみだレザーパーティー2020
すみだの革とクラフト作家 革製品の展示と販売
日時2020年9月25日(金)〜9月30日(水)
10:00〜18:00
※イベントの開催日時は、店舗の営業時間や休業に準じます。
会場東京スカイツリータウン ソラマチ 5F
産業観光プラザ すみだまち処
〒131-0045 東京都墨田区押上1-1-2
machidokoro.com
Googleマップ
主催NPO法人 革のまち すみだ
お問合せ先NPO法人 革のまち すみだ
担当:柳澤
電話:090-1615-1721
メール:info [at] lized.jpn.com